KLAU-PPKに関するご質問

ご購入前に関するご質問

  • Q
    ご購入前
    KLAU PPKを活用できる一眼レフカメラはどのようなものがりますか?
    A

    使用実績のあるカメラ一覧については、こちらに掲載しております。お持ちのカメラでの動作確認などについては、正規代理店にお問い合わせください。

  • Q
    ご購入前
    Inspire 2 用に購入したKLAU PPK UNITは他の機体に取り付け可能ですか?
    A

    KLAU PPK UNITは、どの機体でも共通してご利用できます。ただし、機体の構造やペイロードの関係上、取り付けが出来ない場合もあります。ケーブルはカメラの種類によって別途ご購入が必要な場合もあります。詳細は、正規代理店にお問い合わせください。

  • Q
    ご購入前
    年間保守契約の内容について教えてください。
    A

    KLAU PPK UNIT新規ご購入で初年度は無償付帯でご利用いただけます。次年度からは任意契約となり別途費用が発生します。保守期限は正規販売代理店発行の納品書に記載されている日付から起算して1年間です。
    <KLAU PPK年間保守サポート契約の内容>
    KLAU PPK UNIT
    1.無償検品および修理見積書発行

    KLAU PPK-J Desktop
    1.電子基準点補正情報のダウンロードが無制限に利用可能
    2.PC台数に制限なくインストールが可能
    3.新バージョンへのアップデートが可能

  • Q
    ご購入前
    KLAU PPKシステムの購入を検討しています。販売セット内容はどのようなものですか?
    A

    KLAU PPKシステムの販売セット内容は以下となっております。

    1.KLAU PPK UNIT

    ■内容物
    Ⅰ.KLAU PPK UNIT
    • ユニットボックス 1 個
    •アンテナケーブル 2本(1本予備)
    •ワイヤーハーネス(電源用とカメラシャッター信号ケーブルが結束))1本
    • 本体用モバイルバッテリー 2 本(1本予備)
    • GNSS受信アンテナ(L1/L2 信号受信) 1 本
    • 両面マジックテープ(ユニットボックス・バッテリー取付用) 3セット
    • アンテナ土台 1 個
    • アンテナ土台取付ネジ 2本
    • アンテナ土台取付レンチ 1本
    • MicroSDカード(32G) 1枚
    • ユニット収納ケース 1 箱

    Ⅱ.KLAU PPK-J Desktop(位置情報後処理補正ソフト)

    Ⅲ.KLAU PPK年間保守サービス(購入1年目のみ無償付帯)

    詳しくは製品詳細をご覧ください。

  • Q
    ご購入前
    SfMソフトは何が使えますか?
    A

    Pix4D、PhotoScanで動作確認および精度検証をしております。他のソフトでも、画像と画像に対応した位置情報(CSVファイル)とレンズキャリブレーション情報が読み込めるものであればご利用になれますが、弊社で検証は行っておりません。詳細は正規代理店にお問い合わせください。

  • Q
    ご購入前
    GPSアンテナは何を受信していますか?
    A

    GPSとGLONASSのL1/L2信号を受信しています。QZSS(みちびき)には今のところ対応していません

  • Q
    ご購入前
    電源供給の方法は何ですか?
    A

    電源は付属のモバイルバッテリー(駆動時間2時間程度)もしくは、T2コネクタがご利用いただけます。弊社では、付属のモバイルバッテリー以外の動作検証は行っておりません。

  • Q
    ご購入前
    KLAUが原因の墜落の可能性はありますか?
    A

    KLAU PPKはドローンとは独立したシステムになっておりなす。また、電波を発しないのでKLAU側のシステムが原因で墜落する可能性は低いと考えています。ただし、KLAU本体(ユニットボックス)を取り付けた事でペイロードが増加するため、風圧への耐性や飛行時間等に対しては影響を与えます。

  • Q
    ご購入前
    持っている機体とカメラにKLAU PPK UNITを搭載したいのですが可能ですか?
    A

    ドローン本体については、現在お持ちのものをご提供いただきKLAU本体(ユニットボックス)を搭載することが可能です。カメラについては、ジンバル一体タイプは改造済みのものを新規でご購入いただき、一眼レフタイプのものについてはお客さまの方でホットシュー接続ケーブルを取り付けていただく形になります。また、一眼レフ用のレンズについてはレンズキャリブレーションが必要になるため、一度お預かりさせていただきます。

  • Q
    ご購入前
    DJI社のPhantom 4 RTKとKLAUPPKの大きな違いは何ですか?
    A

    KLAU PPKシステムは、撮影終了後に後処理方式による位置補正を行います。そのため、Phantom 4 RTKのようにインターネット回線を必要とせず、また機体がコントローラと切断されても位置情報の取得には何ら影響を受けません。RTKのような無線リンクの制限によるデータ損失や初期化ロスはなく、携帯接続環境の確保も一切必要としません。

  • Q
    ご購入前
    機体にKLAU PPK UNIT を搭載した場合、改造機申請は必要ですか?
    A

    KLAU本体(ユニットボックス)などを搭載しているので、改造としての申請が必要です。申請時に必要な重量等のスペックにつきましては、こちらをご覧ください。