KLAU-PPKに関するご質問

KLAU PPK -J Desktop(ソフトウェア)に関するご質問

  • Q
    KLAU PPK -J Desktop
    KLAU PPK-J Desktopのアクティベートはどのように行いますか?
    A

    アクティベートは、各PC毎に行う必要があります。インストールして最初の立ち上げの時に表示されるシリアル番号をppk@geolinkjapan.comへお送りいただくと、アクティベーションコードを発行致します。

  • Q
    KLAU PPK -J Desktop
    KLAU PPK-J DesktopをインストールできるPCの台数に限りはありますか?
    A

    KLAU PPK年間保守サービス(購入初年度無償付帯)に加入していただいている場合のみインストール台数には制限がありません。

  • Q
    KLAU PPK -J Desktop
    KLAU PPK-J Desktopに推奨のPCスペックはありますか?
    A

    Windows7以降に対応しています。Macには対応していません。ワードやエクセルなどが動作する一般的なスペックであれば、問題なく動作します。

  • Q
    KLAU PPK -J Desktop
    KLAU PPK-J Desktopは何をするためのソフトですか?
    A

    KLAU PPK UNITで得られた測位情報を後処理し、写真の位置情報を補正するソフトです。3次元点群やオルソモザイク画像の作成は既存のSfMソフトで処理する必要があります。

  • Q
    KLAU PPK -J Desktop
    KLAU PPK-J Desktopは英語版ですか?
    A

    日本語版でのご提供となります。

  • Q
    KLAU PPK -J Desktop
    自分で基地局を持っている場合はそのデータは使えますか?
    A

    Rinexデータを生成できる基地局であれば、そのデータをKLAU PPK-J Desktopで読み込んで後処理に利用することが出来ます。

  • Q
    KLAU PPK -J Desktop
    電子基準点の補正情報の取得は別途入手が必要ですか?
    A

    KLAU PPK-J Desktopで自動的に取得できます。自動ダウンロード費用は、KLAU PPK UNITご購入時に付帯されている年間保守契約料に組み込まれています。2年目以降は、保守契約を有償にて継続していただくことで補正情報の自動取得が可能です。

  • Q
    KLAU PPK -J Desktop
    KLAU PPKシステムを使った一連の処理フローを教えてください。
    A

    KLAU PPK UNITを搭載したUAVによる写真データ取得→KLAU PPK-J Desktopでの位置情報の後処理→写真のExif情報の書き換えまたは写真と補正後位置情報のテーブル作成になります。